経営理念

私たち株式会社信州のもりは、信州の豊富な森林資源を有効に活用し、地域循環型社会の構築に貢献することで、豊かな信州の森を次世代に繋いでいきます。

THE HISTORY OF OUR COMPANY

平成29年 11月

県)平成29年度地域主導型エネルギー創出支援事業 補助金(調査事業) 採択

(信州たかもり温泉施設へのバイオマスボイラー導入に関わる調査)

平成30年   2月

林業フォーラム 講師/元木誠

(伊那谷流域林業活性化諏訪地区協議会主催)

平成30年   5月

信州たかもり温泉 御大の館・湯ヶ洞 木質バイオマスボイラー設置の計画策定

(高森町が申請。平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費用等補助金1号事業が国によって採択された)

平成30年   7月

県)平成30年度自然エネルギー地域発電推進事業 補助金(調査事業) 採択

(木質バイオマス発電事業実施に向けた事前調査)

平成30年 11月

再生可能エネルギーの活用推進研修会 講師/元木誠

(飯田脱炭素社会推進協議会 主催)

平成31年   1月

県)平成30年度地域主導型エネルギー創出支援事業 補助金 調査事業受託

(株式会社アイ・コーポレーション 木質バイオマスボイラーによる岡谷市近隣の未利用バイオマスエネルギーの利用可能性調査)

平成31年   3月

                 同

「信州たかもり温泉 御大の館・湯ヶ洞」 木質バイオマスボイラー設置 稼働開始
同温浴施設「あったか森のエネルギー工房」木質バイオマスボイラー運転管理受託

令和元年  11月

平成31年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 第2号事業 松川町より調査事業を受託 

ABOUT OUR COMPANY

株式会社信州のもり

代表者

所在地

創業

資本金

代表取締役社長  元木 誠

長野県下伊那郡高森町下市田140番地1

平成30年3月20日

5,000,000円